不動産学科
教育目標
釜山・蔚山・慶南で唯一の不動産大学院として不動産産業の国際化、専門化、知識基盤産業化の情勢にあわせて地域の実情に対応しながら先進化した実務能力を備える不動産関連高級専門人材の養成を目標とする。
教育特性
- 釜山・蔚山・慶南で唯一の不動産学の全課程、学部、大学院(碩(修士)ㆍ博士課程)の垂直的教育体系を備えた最高水準の教育機関
- 産ㆍ学協同、学制間の通涉(interdisciplinary)と統合(integration)を通じた現場事例本位の実務中心の教育。
- 国内及び海外不動産のTour。
- 韓国及び地域の不動産専門家と連係した地域密着型の教育。
- 4学期、早期修了可能。