教育目標

- 専門性 : 理論と実務を主な教育のもとにして深さと広さを加えた専門家を養成する。

- 実用性 : 知識基盤經濟の時代と世界化を迎えて創造的に思考し変化を主導することができる革新的なグローバル経営人を養成する。

- 応用性 : 法律市場の開放に能動的に応じ、社会の各分野で要求する業務遂行能力を涵養するようにする。

教育特性

- アメリカ Law School 方式の実務教育

- 各分野の権威ある専門教授陣

- リーダーシップ中心教育

- 4学期、早期修士学位取得可能

- 単位の履修だけで修士学位取得可能

-卒業生の強力な地域ネットワーク

campus map ways to campus